スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しかったぜ!京都散策(*´∀`) その2

今日はいい天気!
息子はサッカー。娘は試験勉強。
オヤジは暇・・・

今日の運動
       
       距離    144.6   km
       時間    5時間9分
       アベ    28.0    km/h


さてさて、昨日の続きだが・・・
龍安寺をあとにして、北野天満宮へ!
学問の神様、菅原道真公をまつっている神社。


IMG_7965.jpg

IMG_7966.jpg

もう手遅れだけど、頭が良くなるように
お願いする(>人<;)
さらに、これから先の子供たちの事を
お願いする(>人<;)

もうお昼時・・・小腹がすいてくる・・・
少し移動して、京の生菓子「ふたば」へ
移動。
ここで豆だいふく食べる予定が・・・


IMG_7967.jpg


流石は有名店!長蛇の列・・・
待ち時間40分だそうだ(^_^;)
何やら予約が出来るらしく、時間がもったいないから
予約して移動する事にしました!

今度は、お昼ご飯だ!
中華そば「新福菜館」

IMG_7970.jpg

俳優、船越英一郎おすすめの店らしい。

京都の中華そばは、スープが濃い色をしている
らしいが・・・


IMG_7968.jpg

うはっ! 黒いぞ・・・
しかし肝心なのは味!


IMG_7969.jpg


ふむ!美味し!
味は濃い目だが、嫌な濃さではない!
どんどん進む美味さ!
近かったらリピーターになるんだが・・・

お腹も膨れて、またまた移動!

そして、龍馬ゆかりの「酢屋」へ


IMG_7972.jpg


龍馬は京において酢屋への投宿が常だったという。
幕末の酢屋の当主(酢屋嘉兵衛)が取引先の土佐藩で龍馬と知り合い、
龍馬と意気投合して酢屋の二階を提供したということです。
また、龍馬はここに「海援隊京都本部」を置いて、隊士らと
寝泊まりしていたそうな・・・

続いて、錦市場へと移動!
道幅の狭い商店街。
超混雑している・・・

IMG_7974.jpg

IMG_7976.jpg


錦市場で買い物後、移動中に見つけた
自転車屋さん。
入ってみたが、ピストメインの店だった・・・が、
ひときわ目を引いたにがこれだ!


IMG_7977.jpg


非売品だったが、めちゃくちゃ懐かしい!
童心に帰ってしまった!

その後は、またまた移動だ!

平安神宮前を通り・・・


IMG_7979.jpg


浄土真宗 本山 知念院



IMG_7980.jpg


で、坂本龍馬の墓
「京都霊山護國神社」へ!
ここの手前に結構いい坂があった(*゚▽゚*)

自転車を止めて、階段をの上り・・・

IMG_7982.jpg

ハイ!きたよ、きたよ!
龍馬の墓。

IMG_7983.jpg

IMG_7985.jpg

墓前で手を合わせ


「今の時代にあなたがいたら、もっと良い日本に
 なっていたんだろう・・・
 今の日本は、あなたのような人を必要としているん
 ですよ!残念ながらいませんが・・・」

と、報告して、お墓から見える京都の
景色を見る・・・


IMG_7986.jpg


100年前・・・いや、もっともっと前は
一体、どんな景色が広がっていたんだろう・・・

で、またまた移動です!

ゲーム「グランツーリスモ」にも出てくるらしい、
祇園、辰巳大明神前。
京都らいい風情が漂っている!


IMG_7989.jpg

IMG_7988.jpg

IMG_7990.jpg

IMG_7992.jpg

IMG_7991.jpg


はい(^-^)/ そして日は落ちて、夜の祇園!
しかし、めちゃくちゃ観光客の多いこと・・・


IMG_7996.jpg


これまた、有名店の「辻利」で抹茶ソフトクリーム
を食す!
美味し!


IMG_7995.jpg

IMG_7994.jpg


こうして、MTB京都観光は終わる・・・
暗くなった京都の道を、スタート地点の駐車場
に向かう。
自転車を車に積み込み帰路へ!

途中、パラッと雨が降ったが、天気も回復して
楽しい観光が出来た!
車や、徒歩やバスでの観光と違い、
路地を抜けたり、行き止まりにぶつかったり、
まさに自転車でないとできない観光の仕方!
本当に楽しかった!



この日の運動


      距離   60.9 km/h
      
         
実に充実した1日でした!!



スポンサーサイト

楽しかったぜ!京都散策(*´∀`) その1

今日はご近所自転車仲間と
京都MTB散策ツーリング!

6時集合で出発!

約2時間ほで、スタート地点の伏見へ到着だ(・∀・)


IMG_7932.jpg


少し肌寒いけど、天候もなんとか
曇で持ちこたえてくれている。

自転車を組み立てて準備完了(`Д´)ゞ


IMG_7933.jpg


まずは、寺田屋だ!
まぁー、知らない人はいないだろう!

幕末期、寺田屋は討幕派の定宿となった所です。
薩摩藩主同士の闘争事件、寺田屋騒動のあった場所として
知られています。当時の建物がそのまま使われており、
刀傷や、弾痕は今も残っています。 また、坂本龍馬が後に
妻となるお龍の転機で、危うく難を逃れた所としても有名です。


IMG_7935.jpg


ハイ!どんどん行くよ!
今度は嵐山を目指して、鴨川沿いを走ったり・・・


IMG_7937.jpg


桂川沿いを走ったり・・・



IMG_7939.jpg


うん!いい感じだ!
しかし、MTBで走るのは超久しぶり・・・
めっちゃしんどい・・・

アスファルトの上ではやっぱりロードバイクが
いいな・・・


アイ!しばらく走ると嵐山到着!

IMG_7940.jpg


渡月橋がいい感じだ!



IMG_7942.jpg

IMG_7944.jpg

IMG_7941.jpg

IMG_7945.jpg

IMG_7946.jpg



橋を渡って、竹林の道へ!



IMG_7947.jpg

IMG_7949.jpg


ここで、人力車がよく走っていた。
人力車を引いているお兄さんに、

「一日何キロ位走ってるん?」

お兄さん「 40キロ位です♪」

はぁ~?! 凄いやん!!お客を乗せて車を引いて
その距離を毎日??
ありえんん・・・



IMG_7948.jpg


トロッコ列車の線路



IMG_7951.jpg


縁結びの神社


IMG_7952.jpg


そして、次は龍安寺を目指す!
しかし、嵐山は恐ろしく観光客が多かった・・・
道路は人と車でギュウギュウ・・・
自転車でよかった・・・


しばらく走ると龍安寺到着!
ここは石庭で有名だ。


IMG_7954.jpg

IMG_7956.jpg

IMG_7955.jpg


しかし、見事な紅葉だ!
すごく綺麗!


IMG_7959.jpg


世界遺産に登録されている「龍安寺の石庭」

うんちく!

幅 22 メートル、奥行 10 メートルほどの敷地に白砂を敷き詰め
、帚目を付け、15個の石を一見無造作に5か所、点在させただけの
シンプルな庭である。巨大な中国の山水の世界を日本人独特の感性
を研ぎ澄まして写した「枯山水」の庭である。最大の特徴は、
「水を感じさせるために水を抜く」ということで、水を見立てられる
ようなものを作る。白砂も大海をイメージし、岩は島というより山である。
近世の地誌類には、室町幕府に仕えた相阿弥の作庭と伝えるが、
作者、作庭年代、表現意図ともに諸説あって定かでない。
室町時代末期の作で特芳禅傑らの優れた禅僧によって作られたもの
とも伝えられる。


作者は不明・・・
しかし、見る人の感性で解釈の仕方が違うようだ・・・


IMG_7960.jpg

IMG_7961.jpg


かつて、歴史に名を残した人物がみていたであろう
石庭を同じ場所で腰を下ろして眺める・・・
う~ん、歴史のロマン!

けど、良さが

よくわかんねーや!

散策して、龍安寺を後にする・・・


IMG_7956.jpg

IMG_7955.jpg

IMG_7958.jpg

IMG_7957.jpg

IMG_7963.jpg

IMG_7962.jpg



眠いから、その2へ続く・・・






夏だ!花火だ!

夏の風物詩!
ビール!否!花火!
子供達は、何故か花火が大好きである( ・∀・)

手持ち花火が、結構、沢山あったから、暗くなって
から外で涼みながらプチ花火大会だ!


虫除けスプレーを体に吹きかけ、
種火のろうそくと、消火用の水バケツを用意!

( ノ゚Д゚)よっしゃ! 始めるぜ!

s-F1001128.jpg

s-F1001129.jpg


なんか、打ち上げ花火や派手な花火も良いけど、
手持ち花火もなかなか良いもんだ!
ヽ(´ー`)ノマターリ

最後はやっぱり、線香花火だな!
いいね! ☆パチパチパチパチとはじける
火花!
個人的に、線香花火が一番好きだなぁ~(´∀`*)


s-F1001130.jpg

s-F1001131.jpg


暑い夏は嫌いだけど、まぁ、その季節を
楽しむのもいいかな!

おちまい!


息子とお出かけ。

今日は、午前中にトレーニング。嫁さんの実家に自転車で泊まりに行っていたので、自宅まで帰る途中に、
周世のふれあいの森の坂でヒルクライム。頂上まで1.5キロと比較的短めなので、いつもなん往復かします。
時間があったので10往復。登る前にウインドブレーカーを脱いで、下るときは着込んで・・・めんどくさいけど、
仕方ないです・・・
午後からは、息子とプチサイクリング。


s-F1000182.jpg


子供は風の子です。寒いから厚着しろといってたのに、かなりの薄着・・・手袋も指の切れた寒そうなやつ・・・
本人いわく、全然寒くないとか・・・しばらくフラフラして帰宅。
結構、楽しかった!

今日は息子とサイクリング?

今朝、早起きして40キロ程、アップダウン含めての走行。連日の走りでちょっと足が張り気味のような・・・
その後、息子とプチサイクリング。どこへ行くという目的もなくフラフラと・・・

135.jpg
 
近所の公園に行ったり、訳もなくただただフラフラ・・・
それでも、結構、色々な発見があったり、普段は気づかないささいな事に気がついたり・・・
まさに自転車の、それも子供のぺースならではの発見。

毎日ただ必死にペダルを回していた自分を見つめなおす事が出来た数時間の息子とのサイクリングでした!

0137.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。