スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンタさん(・∀・)

クリスマス。子供達にとっては、
楽しみに違いないイベントだ。親にとっては、
事前のリサーチと段取りが必要(;´∀`)
何が欲しいかを聞き出して、品薄になるであろう時期に
用意しないといけない・・・
ネットで買ったり、おもちゃ屋をはしごしたり・・・
結構、大変だったりしますね!

子供が成長すればこんな苦労もなくなるけど、親としては
朝、枕元にあるプレゼントを嬉しそうにブリブリ破いてあけている
姿は可愛いものです!

さて、今年の我が家。娘は今年になってやっとサンタさんの正体に気づく。
息子はまだ信じている様子。
娘には、弟の夢を壊すなよ(・x・)と、口止め。

息子は、「サンタさんに手紙を書くんや!」って張り切っている。
しかも、手紙と一緒に夜食まで・・・



s-F1000501.jpg



量が多いぞ・・・
嫁には「全部食べて、手紙の返事を書いときや~( ´,_ゝ`)プッ」
って言われる・・・
頑張って完食して、手紙を書かないと・・・
まぁ、子供が小さい間だけの期間限定のイベントを楽しむ事にしよう!

そういえば、数年前のクリスマス。
夜、子供がうとうとしている時に、ベランダで鈴を、シャンシャン♪
鳴らしてやったら、
布団を頭からかぶって、「サンタ来たΣ(゚Д゚;)サンタ来たヽ(д`ヽ)。。オロオロ。。(ノ´д)ノ」
ってめっちゃビビッてたなぁ(´∇`)ケッサク
サンタのコスプレしようとして嫁に止められたりヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

楽しい思い出ですね!
って考えていたら、自分の幼少の頃を思い出した・・・
僕がサンタがいないって気づいたのは、クリスマスの夜・・・
サンタの袋を奪ってやろうと、布団の中でおもちゃの空気銃を構えて息を潜めていると、
枕元にプレゼントを置きに来たのは親父・・・

サンタの袋、奪い取り計画不発に終わる・・・

今、考えたらとんでもないガキだな(;^ω^)



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。