スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イモトすげーわ・・・

本日放送の世界の果てまでイッテQ!
イッテQ登山部、イモトが南アメリカ大陸にそびえる
アンデス山脈の最高峰、標高6962mのアコンカグアを目指すって
企画!

標高6962mってのは、訓練しないでいきなり体験するとすぐさま
失神するくらいの過酷さらしいわ・・・

しかし、頂上到達まで残り200mで無念の下山・・・

僕は自転車で走ることしかしないけど、マラソンにしろ
トライアスロンにしろ、過酷なほどに目標を成し遂げた後の
達成感が半端ないんだろう!

過酷な登山は地獄、苦しい、死と隣り合わせ・・・
いいことがまったくない・・・
だけど、山頂を目指して登る。

そこになにが在るのかは、登った人にしかわからない
って事なんだろうね!
地獄、苦しい、死と隣り合わせ・・・以上の何かがあるから
何度も登るんだろう!

自転車だってそうだ!
乗らない人には理解してもらえない。

自力で遠くへ!!

より速く!!

実際、全力でトレーニングしていると苦しい、
しんどいしかないけど、その中に、楽しい!
爽快!が必ずある。

で、毎日続ける苦しい、しんどいがレースでは
結果につながる!
で、達成感や満足になる!

やめられない!

不思議だね! 辛い苦しいしんどいを続ける事が
快感になる!

どMバンザイだ!




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。