スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士登山! 後編

登山後、筋肉痛はあったが自転車で走る!
以外に走れるもんだ!!



さてさて、昨日の続き・・・

山小屋で晩御飯 & 仮眠休憩。

18時頃から深夜2時まで時間があるから、十分眠れる・・・
はずが・・・

疲れからか、子供たちは早く寝る・・・
山小屋は雑魚寝、すし詰め状態。
寝袋のスペース以外は余裕がない・・・となりは、あかの他人。

オヤジの両隣が、娘と息子。
意外と暑く、子供たちは寝袋からすぐさま脱出!

寝袋というリミッターが外れた寝相の悪い子供たちは、
寝返りの繰り返し・・・

オヤジは、両手で子供の体を押さえて極力、迷惑の掛からないように
務める・・・
当然、寝れない・・・ 
途中、子供のトイレ・・・あげくに、強烈な寝言・・・
急に息子が起き上がって、静まり返った山小屋で、

「みんな、集まった(=゚ω゚)ノ!!」

いや、訳わからんし!

そんなこんなで、地獄の数時間・・・
やがて、気分が悪くなり、若干の頭痛・・・ ┐(´∀`)┌ハイ
高山病ですな・・・

山頂登頂の時間が近づき、子供を起こしてから回復に務める・・・

気分悪い・・・吐きそう・・・
けど、ここは我慢・・・


IMG_0181.jpg


時間となり登頂開始!
防寒対策とヘットライト。
寒い・・・((((;゚Д゚))))  なめてました・・・


IMG_0182.jpg


ヘッドライトの明かりが山頂まで続く・・・
見上げると、山頂は真っ暗で見えないが、遠いのは分かる・・・

歩みは遅く渋滞・・・けど、逆に助かる。
高山病気味だったから、呼吸を整えながら登れる。


IMG_0183.jpg


9合目の鳥居。
もうすぐだ! 子供たちに声をかけながら登る!
「深呼吸!深呼吸!」
かなり疲労の色がある・・・



IMG_0184.jpg


しばらく登ってからガイドさんが、
「さて、山頂まで後、どれくらいかかるでしょう?」

1・  1時間  2・ 40分  3・  20分

さて???  
みんな3!!と答えたが・・・   答えは4! 

3分!!

マジか!!力が急に湧いてくる!!

すぐさま登頂!!
やった~~~~~~~!!!

登った!!
一言も弱音を吐かなかった子供達・・・

もう、それだけで涙かこみ上げて止まらなかった・・・
。゚(゚´Д`゚)゚。

登頂後、ご来光まで少し時間があったので、山頂をウロウロ・・・
けど、もうろうとしていたからよく憶えていない・・・

山頂の自販機で、ココアを買った(400円×3)

めちゃくちゃクソ美味かった!!!
一生忘れない味だと思う・・・


IMG_0190.jpg


そしてご来光!!!




IMG_0197.jpg

IMG_0198.jpg

IMG_0199.jpg

IMG_0202.jpg


言葉にできない・・・
脳裏に焼き付くというか、魂に焼き付くというか・・・

感動の一言に尽きる・・・



IMG_0194.jpg


オヤジと子供たちの富士登山。
これは、ただの夏休みの思い出ではなく、
一生忘れることのない思い出となった!!

おちまい!!!





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。