スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

居ては行けない場所に居続けるバカ

昨日は、山口県きらら浜で実業団レースがあった。
5時半出発で、チームメイトと乗り合わせて現地入り・・・

山口県遠い!!

準備してアップしていざ
スタートラインへ!
やはりきらら浜で風が吹かない事なんてない・・・
今回の風は向かい風、横風。
風よけの位置取りも考えないと・・・

コースは10周(23.0㎞)
地図で言うところの、左下方向に吹く風。

SnapCrab_NoName_2014-5-5_11-7-53_No-00.jpg


スタートから前に積極的に行くのではなく、若干後ろ
気味での走り・・・

これが全くもって最悪の展開を生む・・・
集団は風の影響もありブチブチと千切れる展開になる・・・
先頭近くでは問題ないけど、千切れた分ブリッジを掛けないといけない・・・
脚を使う・・・

コーナーを曲がるたびに先頭の集団と少し溝が開く・・・
ダッシュで追いつく、呼吸を整える間もなく次のコーナーで
同じことが起きる・・・
この最悪な展開の繰り返しで息が上がってヘロヘロに・・・

写真を見ると、全部が苦痛に歪む表情だ・・・


12144917_1508574136131816_305102062362892481_n.jpg

12112288_1508574009465162_5444007433816572585_n.jpg

12096342_1508574139465149_4742235958200836686_n.jpg

パンチ力がないから一気に集団内に戻れず、
もっとも居てはいけない場所に居続け、苦しみ続ける
ことになってしまった・・・
綺麗さっぱり千切れてしまおうか・・・
と何度も心折れそうになったけど、レースを走っていて
そんな選択肢なんてない!
限界でどうしようもなくなるまでモガキ続けるしかない!

結局、最終ラップのジャンがなって第一コーナで切れてしまった・・・

ゴール後は確実に寿命が縮んだ感じがするほどの
疲労感があった・・・
後で心拍を確認したら、最大が188で平均が183って・・・
やばいんですけど・・・

タラレバになるけど、ドツボの負のパターンに入らず、
集団内で走っていれば、ここまで追い込まれる事は
確実になかったし、最後までしっかり走れると思う。

走力で劣っているとは思わない。
最悪の展開をして、勝手に苦しんだ自分が
大馬鹿者だったというお粗末なお話である・・・




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。