スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊吹山ヒルクライムに行ってきました!

第3回パナソニック伊吹山ヒルクライムに参加して来ました。夜中の3時に出発。
超眠い中3時間かけて到着。天気予報では曇りとなっていたけど、パラパラと雨が・・・


s-F1000217.jpg

取り合えず、受付だけ済ませて車で待機。しかし、僕のカテゴリーのロードCってのが、集合して移動開始が10時。
かなりの時間があるものの、雨が降っているからアップも出来ず、携帯いじって暇つぶししていると・・・
なにやら晴れ間が! 車から降りて見ると雨が上がっている! 隣に止めている車の方と「おぉ~!ええ感じやん!」
と一緒に喜ぶ!!

s-F1000218.jpg


慌てて自転車組み立ててアップに出かける。
それにしても、参加者が2千数百人になるとごった返すのも程がありますね。
特にトイレ待ちの行列。仮設トイレがあるものの、数が全然足りてない。 早めに行かないともれちゃいます。
 
アップと言っても集合してからスタートまで体を動かせないのであまり意味が無いかな・・・
やがて集合。

s-F1000219.jpg

順番に移動開始。スタート地点まで約2.5キロほどかな?を集団で移動。
凄い数での移動。
数秒おきに10人ずつでスタートするらしい。それもカテゴリーごとで番号の若い順。年齢の近い者がゼッケン番号
も近い。と言うことは、同い年のグループでスタートってこと!
番号が読み上げられてスタートが近づく・・・ ドキドキ・・・


s-F1000220.jpg

やがてスタート位置へ。
ふと見ると、なにやら見覚えのある人が・・・なんと、先日菖蒲谷で一緒になったピナレロに乗った人ではないか!!
超偶然! 同じ組でスタート!!
雨は上がっているものの、山特有の靄におおわれているため酷く視界が悪い・・・
数台前の自転車しか見えない状況だ・・・とりあえず、心拍を見ながら走る。
いつもレースで思うけど、普段のトレーニングでここまで心拍が上がることはまず無い。だってほぼ100%。
MAXに近い心拍で走っている・・・これはいかん!ペースを落とさなくては!と思うのですが、コース短縮で12キロ地点がゴール・・・ ゆっくり走っていられない!それにしても視界が悪すぎる・・・ コースの状況がまったく把握できない。 晴れていれば、見上げれば次の坂の勾配や先の様子が分かるのに・・・まぁ、みんな条件は一緒!
心拍が上がりすぎるとブザーが鳴るようにアラートを設定しているけど、常にブザーが鳴りっぱなし!
おかまいなしで走り続ける! 必死で走っていても速い人に追い抜かされる。 当然だけど、悔しい! 
自分の番号より後の番号、それもかなり後の番号に抜かれるって事は、僕よりかなり後でスタートしたって事・・・
悔しいけど、自分のペースでは今がいっぱいいっぱい・・・
残りの距離を気にすると、心が折れそうになるので考えないようにしていると、係り員の人が、
「あと4キロです!頑張って!」って大きなお世話!かなりキツイ状況で「えぇ~~!!あと4キロもあるんかい!」
って思う。 やがてゴールに近づき、「残り100m!!」って声が! 酷い靄でゴールはまったく見えないものの
、ゴール付近の歓声や応援の声が近づいてくる!やっとゴール!残り数メートルがとてつもなく長く感じる。
ゴール直後、へたり込んで動けなかった・・・ 達成感はあった。でもまだまだって感じのほうが大きい。
大きな大会に出るたびに思う・・・「俺ってまだまだやなぁ・・・」しかし、現状が自分の限界・・・出し切った・・・
でも、まだまだ伸び代はあるはず!! 続けていれば必ず速くなるはず!と信じて毎日頑張るしかない!

s-F1000221.jpg


ゴール後、バナナが配られていた。すっごい美味しく感じました! レースのリザルトが張り出されていたけど、
今回は気にならなかった。 ただただ、まだまだだ!と思うだけだから・・・
やがて下山。 つかの間の晴れ間が広がる。
「うわぁ~!こんな所登ってきたんや・・・」と初めてコースが見えてきた。

s-F1000224.jpg


下っていると急に渋滞が・・・ なに???と思ったら、実業団のレースが始まるから待機との事。
これは興味深い!! しばらくすると選手が現れた! はっきり言って嘘みたいなスピード!
これ坂道?て思うような速さで走っていました! 

s-F1000226.jpg


人間鍛えればこんなになるのか・・・とただただ関心するばかり。 やがて再び下山が始まり麓まで下りる。
見上げれば山頂が見えない伊吹山が・・・ 17キロ地点がゴールなら100%今日のペースでは登れてないな・・・
と思いながら帰り支度をすませ、家路へと・・・ 「はっ!!そうや・・・また3時間かけて帰るんやった・・
いや・・・渋滞があるかも・・・4時間か??」とため息つきながら高速道路へ・・・
途中のパーキングでは屋根に自転車積んだ車が大量に停まっていました。なかにはレーパンのままうろうろしている
人も・・・ 高速のパーキングでレーパンの人がいると不自然ですね!
とにかく、無事帰宅。
今回もいい経験になりました!!
スポンサーサイト

コメント

お疲れ様です!

日曜はいろいろとありがとうございました!

去年のちくさやらで負けてたし年齢も近かったんで
勝手にライバル視させてもらってましたw

40分は切れないと思ってたけど
あのタイムで走れたのは昇たろうさんのおかげですね

次はちくさですねv-220

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんわ!


練習の場所は、やっぱり菖蒲谷か、播磨科学公園ですね。うちの家の近くに1.5キロほどの
坂があるんですけど、いつも天気が良かったら仕事が終わってから、トレーニングしてます!
雨が降ればトレーナーです。

ちくさヒルクライムは、仕事の都合でまだAかBでカテゴリーに悩んでいます。間近まで検討です。
 午後から仕事かも知れないので・・・
僕も、ちくさには一回行っておきたいと思ってます。予定があえばご一緒できればと!
かずっちさんとはなにやら縁がありそうなので今後ともよろしくお願いします。
 それにしても、伊吹山はしんどかった・・・でも楽しかった!!
来年も行きたいです!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。