スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日のレースを振り返る


3日の晴れの国おかやまエンデューロ
のリザルトがネットで出ていた。
そこでレースを振り返ってみる。

まず、スタートからのポジション取り。
これはまずまずいい感じだった!
思うに、いくら最前列でも真ん中だと
窮屈で、思うように動けない。
出来れば、端っこがいい感じだ!
隣をあまり気にすることなく、前へも
詰めれるし!


スタート直後、やっぱり集団がバラける前・・・
危険だ・・・
特に下りのコーナー・・・
あわや落車に巻き込まれそうになった・・・
ここでの集団からの遅れが痛恨だったなぁ・・・

追いつくのにかなりの脚を使った。
かなり消耗した感じだった(;´Д`)

あと、やっぱりいいポジションで常にいないと
なんどか集団から引き離されそうになって、
ダッシュで追いつく場面が多々あった。
いらん脚の使い方だな・・・

後は、走り方だな。
マトリックスな方々も、三船雅彦さんも
ダンシングを結構使っていた!
これも、筋肉の使い分けなんだろうな!
三船雅彦さんの尻を眺めながら走れて勉強になる!
それにしても、第一線を退いたと言っても
、流石は三船雅彦さん!
マトリックスな方々と無線でやり取りしながら
レースのペースを作り、前方へ出たり、後方に
引いたり・・・
しかも、前に出るときの勢いが半端なかった・・・
すげー!!

今回のレース。4時間のうち、約3時間と10数分
は、トップ集団で走れた。
まぁ、途中脚が攣るって結果になったけど、
仮に攣らなくても、最後まではもたなかっただろうなと
リザルトを見て思いました(;^ω^)

1位から7位までが先頭集団。
8位から15位までが第2集団
で、16位から19位までがそこからこぼれた
集団ではなく、個人って感じ・・・
おいらは18位・・・
20位から後は、-2ラップ -3ラップだから
かなり前に千切れていたんだろう・・・
もう少し脚が元気だったら、第2集団では走れた
感じだけど、先頭はやっぱり無理・・・
かなりガチで鍛えないと到達できない領域ですね!

岡山国際サーキットは、坂はほとんど無く
まさに勢いで走れる高速サーキット!
下りでは、頭のネジが飛んでる奴がタイヤを鳴らしながら
下ってた・・・
落車の巻き添えはごめんだけど、イン側を
ネジの飛んだ奴に走られると、コケたらアウト側
にいたら即巻き添え落車(;><)
下りに進入する時は、常に周りをキョロキョロ確認。

しかし、こんなコースだと、ディープなホイールの
威力が身にしみる・・・
欲しいけど、高いしね・・・
まぁ、怪我が無く無事に走り終えれたから
良かったってことで!





スポンサーサイト

コメント

ディープなホイール

ディープなホイール履いて走ってみる~?

なんなら貸すよー。

高速で走れば走るほど、その威力を感じます。

Re: ディープなホイール

> じゅんきちさん

あかん・・・あかん・・・
お借りしたら、物欲スイッチが
確実にオンになる・・・
絶対欲しくなるに決まってる!!
ひょっとしたら、借りパチでドロンするかも
です(`ω´)グフフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。